コニー抱っこ紐のお陰で背中スイッチなくなった?寝かしつけの負担が激減!

皆さんは抱っこ紐どんなの使ってますか?やっぱ多いのはエルゴとかベビービョルンでしょうか?
うちは散々悩みに悩みましたが、ヒップシートが欲しかったのと元々よだれカバーが付いているという理由からbaby&meというメーカーの抱っこ紐にしました。(ただしこれはお出かけ用にのみ!ww理由はこの後書いてます・・・)

実店舗は少ないのですが、通販サイト試着用の抱っこ紐をレンタルすることができます!私も実際これを利用してから注文しました。

使ってみるとやはりこのヒップシートがめっちゃ助かります!第3の腕?みたいな感じで、ちょっと子供を支えたい時にこのヒップシートを使えば両手で抱っこせずとも片手で背中を支えれば大丈夫なところとか凄く便利です。

ヒップシートは手がもう1本欲しい時に超便利!でも寝かしつけし辛さMAX

ただ、やっぱデメリットもあって、寝かしつけには全く向いてない!ww 当たり前っちゃ当たり前なのかもしれないですが…
まず、ヒップシートが邪魔(笑)お出かけ時には大助かりでも、布団に降ろす時は確実に邪魔です。あと、baby&meの場合は、腰に太いマジックテープが付いてます。これを剥がす時に結構な音がします。バリバリバリバリッ…!で、起きます。安全のためにそうなってるんですけどね。

いやもう背中云々の前にやねん。バリバリで起きるね〜ん。

てことで、うちは今まで寝かしつけのときは何も使わずただひたすら自分の腕で抱っこして、たまにバランスボール使いながら寝かしつけてました。でも、7キロ過ぎたあたりから、もうこれ限界だわと。重過ぎる…やっと寝かしつけて、また泣かれるたびに重たいのを抱っこするのがもう辛すぎる。そしてイライラ…というしんどいスパイラルへ向かっていってました。
ちなみにパパならまだ力あるし寝かしつけ交代するのお願いできるかも、と思ってたら、寝かしつけは絶対私じゃないとダメみたいでパパだとギャン泣きで全然寝ない娘。

たまたま広告で見かけたコニー抱っこ紐をポチった

どうしたもんかなーやっぱスリングとか買うかぁ?と思ってたら、たまたま広告で(スリングを色々検索してたから出てきたのかもしれませんw)コニー抱っこ紐が出てきて、そのシンプルさに惹かれて、なかなか良いなと思うスリングが見つかってなかった私はサイトを色々見てるうちについポチっちゃいました(笑)

あとで知ったんですが、韓国のメーカーが作ってるみたいです。紹介サイトはちゃんと日本語で分かりやすいのですが、商品に付いてるタグはめっちゃ韓国語でした。外国製のものって気にする方は気になるかもしれませんが、私はガンガン使ってて今のところ不具合ないし、ちゃんと安全基準とかクリアされてるようなんで気にしてないです。ちなみにロゴは英語です。ペンギンかわいい。

コニー


この抱っこ紐をつくることになった経緯が、社長自身が首のヘルニアで苦しんでいたことだったそうです。体に負担の少ない理想的な抱っこ紐を作りたかったと知り、ますますコニー抱っこ紐素晴らしい!と思いました。

コニー抱っこ紐を作ったエリンは2016年9月に出産したのですが、出産の前に首のヘルニアが二度もあったので、体に出来るだけ負担を掛けず赤ちゃんを楽に抱くことができる抱っこひもに関心がありました。アメリカとヨーロッパの有名製品を購入したのですが、実際使用してみると大きさやデザインが気に入りませんでした。結局、理想の抱っこひもを自分自身でデザインし、生地市場と縫製工場を行き来しながら製品を製作することになりました。

↓私はこの動画を見て悩んでいた購入を即ポチしましたw

コニー抱っこ紐ですがアマゾンで売っています!私は実店舗では見たことないんですけど売ってるのかなぁ・・・?

また、公式サイトでももちろん購入できます。アマゾンよりやっぱり届くのは遅いですが、色やデザインの種類が豊富です。

私は最初、Mサイズを購入し、まさにキツくもゆるくもなくジャストサイズだったんですが、だんだん布が伸びてきてだらーんとした感じに。サイズが1つ大きかったんです。旦那だとぴったりで、それは旦那専用になりました(笑)

サイズの返品交換も到着後7日以内で洗濯していなければしてもらえるようですが、うちはたまたま旦那専用にしてしまおう!ということになり、私専用でまた買っても良いとお許しがでたので(コニーによって寝かしつけがグンと楽になり旦那も感動していたからかあっさりオッケーw)、Sサイズで再度購入しました。
ちなみに返品交換の説明は公式サイトに日本語で詳しく載っています。

肩コリ腰痛がひどい僕でもコニーを使うとほんま楽で・・・

私の身長が、164.5センチで体重が54キロくらい、普段の服はMサイズなのでコニーのサイズもMだろうと思ってたらSで良い感じでした。ちょっとキツイなと思うくらい。個人的な見解ですが…身長や体重だけでなく、肩幅によっても差があるのではと。私は肩幅全然ないタイプです(笑)もし肩幅あったらMサイズだったのかも…と、いや、あくまでもこれは個人的な見解ですが。

最初は子供を抱っこ紐に入れるのにコツが必要です。座った状態で練習するのをおすすめします。私も最初は鏡でチェックしないと出来ないくらいでした(笑)でも抱っこ紐に正しく入れられた時の肩や腰の楽さったら…

もうこれなしで夜の寝かしつけとか考えられない。いや無理!!

目をこすり始めたら娘の眠いサインなのですが、コニー使って寝かしつけてる今はそれからだいたい15分以内にはすや〜となり、寝かしつけ開始からトータル30分くらいで布団に置くって感じです。今までは、寝てもしばらく抱っこしてないとすぐ目を覚ましちゃうことが多く、寝たなと思ってから15分以上は抱っこし続けてました。布団に置くの失敗して結局1時間以上寝かしつけにかかることもしばしば。泣かれると「あぁ、またこのおもーいのを何分も抱っこせなあかんのか…」と憂鬱&ストレス溜まりまくり。今思うとよくやってたなと。

今では、たとえ背中スイッチ押しちゃって泣かれても、抱っこに対する体の負担がそこまでないのでストレスもそこまでなく。でも背中スイッチ押さずに布団に置いてそのままもう熟睡することが多いですけどね。ぴったり密着して寝かしつけられるからか、娘も抱っこ紐のなかで既に深い眠りに入っちゃってる気がします。

コニーのおかげでパパも寝かしつけ成功率が上がって、苦手意識もなくなったみたいです。あーよかった!(パパの積極的な育児参加には成功体験が大事だよね…)

コニー最高!でも今後に期待して厳しめに言うと95点くらいかな(偉そう)

と、ここまでコニーめっちゃ良い!って良い話しかしてないんですけど、概ね満足なんですけど、やっぱちょっと…って思うとこも正直ありまして(笑)

まず、よくねじれる!!急いで抱っこしたい時、肩の部分がねじれたまま抱っこしてしまうこと多々ありまして。まぁでもこれは腰の方からねじれを確認しつつ抱っこ紐をつければいいんですけどね。でもやっぱ毎回ねじれ気にするのがややめんどくさい!はい、ワガママすみません…

え、ただのズボラや〜〜〜ん

あとは、使用している布の性質上どうしても仕方ないとは思いますが、乾燥機不可なところ。もう今やなにもかもほぼ乾燥機までセットで回しちゃってるうちとしては(笑)乾燥機でガンガン乾かすとこまでやっちゃいたい!はい、ズボラです面倒くさがりですすみません!食器も、食洗機不可のやつまず買いません(笑)

確かになんでも乾燥まで一気フルコースやわこの人。

また、これはあんまり不満には思ってないですけど、やっぱ両手をフリーにすることは怖くて片手や腕を添えておかないといけないのは、スリングと一緒だなーと。一応よりしっかり固定する時用の別紐が付いてるんですけどね。だからあんまり不満はないんですけど。細か〜〜いところ言うとそんな感じです(笑)

でもこれ以外はほんと満足してて、結局コニー2つも買っちゃって結構な出費にはなりましたが、毎日の負担やストレスを考えると意味のある出費だったと思ってます!

出費っていうか・・・投資?w

まだそんなに持ってる人いないのか、コニー持ってるママパパに出くわしたことないので、持ってるとちょっと優越感(笑)これめっちゃ小さくまとめられるし持ち運びしやすいのが個人的には最高です。ベビーカーの時、いままででっかい抱っこ紐を下のカゴに押し込んで持って行ってましたが、コニーはバッグの隙間に入るくらいコンパクトになるので、ベビーカーのカゴにほかの荷物を入れられる!これは大きい!

新幹線で娘と2人きりで帰省した時、コニーがめっちゃコンパクトにおさまったんで超〜〜〜〜〜助かりました!!

ただ、さすがにコニーをメインの抱っこ紐にするのは私はどうかな〜と思います。両手をフリーにするのはちょっと怖いし、ママとパパの体格が全然違えばそれぞれに抱っこ紐が必要で、メイン使いする場合人によって使い分けするのは面倒かなぁと。出来なくはないと思いますけどね!

サブ的な扱いでもう一つ、もしくは寝かしつけに悩んでる方がいればコニーはおすすめかなぁと。ただ、すごく安いものではないと思いますので、サイズの確認は慎重に!(返品交換できるけどね)

Twitterをほそぼそとやってます。フォロー大歓迎!

この記事を読んだ方におすすめ